2018年08月01日

8月1日に思うこと

この度の水害で被災された方々には
 心よりお見舞い申し上げます
一日も早く心安らかな暮らしを
 取り戻されることをお祈りいたします

狂言師の野村萬斎さん
2020東京五輪・パラの開閉会式典で
企画演出を統括するとメディアで放送された
それぞれ2回づつ行われる式典を
起・承・転・結 と位置付けるらしい
シンプルかつ、和の精神に富んだ式典にしたい
とのこと
実に楽しみだ

この私も「転」の時期に入ろうとしている
業してもうすぐ30年
紆余曲折ありときには逆らい
時には流れに沿ってった
「転」に向けて準備しなくてはならない時期に来ている
いつ・何をとは具体的にわからぬが
準備をして備えること
これが代表者の仕事であると思うようになった

若い頃とは違うスタンス会社を見れるようになった
これも年齢を重ねたからか
うれしいような寂しいような

morioka.gif
posted by セキュリティ電工株式会社 at 09:42| Comment(0) | 森岡社長

2018年07月02日

7月2日に思うこと

先日「万引き家族」を鑑賞した

夫に離婚され一人になった老女
風俗で働く若い女の子
虐待される5歳の幼女
前夫を殺した中年女
前科のある男
出生を知らない少年

それぞれが血縁関係のない他人6人
つながりを求め「家族」になろうとした
他人同士をつなぐものは「万引き」という行為
家族になろうとした他人たちは
家族を演じることで自分の傷をいやす

主人公が少年に自分の本名を名付ける
そして「とーちゃん」と呼ばせようとするシーン
この場面には泣いた

万引きの罪で捕まりそれぞれが
社会常識でいう「いるべき場所」に強制的に返される
胸の中の隙間が皆満たされない
血縁関係だけではない「いとおしい」と思う
そんな気持ちが相手に伝わらないから

今月私は72歳になる
この映画を見終わって
私の中の残された時間を
家族を大切にしながら過ごそうと思た

morioka.gif




posted by セキュリティ電工株式会社 at 11:39| Comment(0) | 森岡社長

2018年05月07日

5月7日に思うこと

待ちに待った連休も過ぎてしまえばあっとの間
5日に岩国米軍基地で開催の
海上自衛隊/米海兵隊岩国航空基地フレンドシップデー2018へ行ってきた
入場は無料
普段は立ち入りできない場所でのイベント
連休の最中でもあり
20万人以上の入場があったとのこと

ステルス戦闘機やエアバス
給油機能を備えた飛行機
コックピットの内覧も出来た

20180505_144651.jpg

カラスではない 拡大して
よくよく見ていただくと戦闘機である

マニアの方々は高級な望遠レンズ付きのカメラで
三脚固定での撮影
こちらはビギナーでスマホ撮影

戦闘機の是是非は置いといて
これが人類が作ったものかと感動した
とても刺激的な一日であった

そしておまけ

20180505_115923.jpg

大きな車載式の消化器である
大きさが不明瞭かもしれぬが
私の背丈以上あった
何型であろうか 300型か?
こんなものを扱える人種は
やはり米国人でなければ..と
こちらも刺激的であった

morioka.gif

posted by セキュリティ電工株式会社 at 09:25| Comment(0) | 森岡社長

2018年04月02日

4月2日に思うこと

さてさて4月に入った
CARPは開幕3連勝
いいスタートを切った
我が家のカレンダーは1月のまま

20180330_195149.jpg

大好きな鈴木誠也のままである
復活を遂げたこれからの彼に期待したい

活字はあまり得意ではないが
中国新聞に防災業界に携わる我々に
関心深い記事があったので紹介したい

スプリンクラー未設置.jpg

消火能力においてSPは最強である
しかし設置費用が嵩むことから
未設置の福祉施設が多い という記事
長崎県の病院の惨事や
ニュースに挙がる弱者施設の火災
死者は絶えない

懐は痛むが命には替えられない

大切な命と財産を守るという
防災業の本髄

国の施策で補助はできないものか
資金のめどが立たずお泊りデイを
やむなく廃業する施設もあるという

これ以上貴重な命を失ってはならない

ひずみは何時も弱者に覆う

morioka.gif
posted by セキュリティ電工株式会社 at 22:55| Comment(0) | 森岡社長

2018年03月01日

3月1日に思うこと

早いもんだ...3月になった
寒い寒い2月が終わり春に向けて
季節は移ろう

中国新聞にこんな記事が載っていた

無題.jpg

文面が長いので割愛し紹介する
火災報知設備の誤報が相次ぎ
消防署員の出動が度重なり
実際の災害時に対応できかねる というもの

誤報の原因
1位 漏水 2位 いたずら 3位 故障
しかし全体の約8割を原因不明が占める

誤報を防ぐために
消防署は「機器・設備の定期点検を」
と呼びかける

「防災や」と呼ばれていた30年昔

最近では市民の危機意識も高まり
消防設備の重要性を皆が知りつつある

大切な命と財産を守る
機器と設備の点検整備をお忘れなく

morioka.gif

posted by セキュリティ電工株式会社 at 17:58| Comment(0) | 森岡社長

2018年02月03日

2月3日に思うこと

早いもので1月は終わった
すでに立春とはいえまだ寒い
年頭に今年は○○○○○と誓ったが 時々忘れている

最近のもっぱらの話題といえば
相撲業界のごたごた
セブンイレブンが全国で2万店規模に
犬より猫の飼育数が上回った
広島市長がインフルで公務休業
昨日はいい夫婦の日
そして本日は節分

今夜の食卓には恵方巻が出るであろう
年寄り夫婦であるので 豆は出まい
わが身の健康と社員の安全を願い
恵方の南南東へ向かってかぶりつく

願わくば細巻が希望である
この年になると1本丸々はチョットきつい
途中で喉につかえる
いやいやいらぬことは言うまい
いい夫婦の基本は旦那の忍耐らしいから

morioka.gif

posted by セキュリティ電工株式会社 at 09:26| Comment(0) | 森岡社長

2018年01月05日

新しい年に思うこと

しめ飾り.jpg

年頭に思った
@今年も健康で新年を迎えられることに感謝
A社員一同の安全と健康を願う
B弊社の益々の発展に尽力する

今年は年男である
よくもこの年まで大病もせず
なんとかかんとか生きてこられたのは
丈夫な体に産んでくださった親のおかげ
若い社員達からパワーをもらい
年齢を忘れて吠え続けたい

新しい年も 福多き年となりますよう
 心から祈念いたします

本年もよろしくお願いします

morioka.gif
posted by セキュリティ電工株式会社 at 09:47| Comment(0) | 森岡社長

2017年12月01日

12月1日に思うこと

今年も最後の月が始まった
一年経つのが早いこと早いこと
自分の気持ちは置いてきぼりで
時間はすごい速さで過ぎていく
関わりのあることもないことも
自分の意志に関係なく時が流れる

年齢のせいか若い頃より
時間が早く流れていくような気がする
賢人たちもみな同じことを言っている

IMG_1901.jpg


厳しい冬に耐えていけるように
街路樹が葉を落とす

私には落として身を肥やせるものはないが
残り30日 社員の安全を祈り
今年も無事終わりたい
そして夢を思い浮かべ新年を迎えたい

morioka.gif
posted by セキュリティ電工株式会社 at 14:17| Comment(0) | 森岡社長

2017年11月01日

11月1日に思うこと

本日より11月 早いもんだ
しかし何といっても胸にもやもやが残る
10月24日 CS 負け
DeNAが日本シリーズへ
この日は腹が立ってやけ酒を飲んだ
そして昨日 ふと気が付くと部屋のカレンダーがない
家族に何でないのかと尋ねたら
これは捨ててくれと言ったそうだ
かんぽ生命でもらったCARPカレンダー
7月の鈴木誠也が好きでずっとめくっていない
けがの離脱も影響したのか
リーグ連覇はどこへ行ったのか
140試合の勢いはどこへ行ったのか
10ゲーム以上の大差はどうしたのか
ソフトバンクとの日本シリーズを
福岡へ見に行く予定であったのに
考えれば考えるほどモヤモヤ
広陵高校の中村選手を獲得したことで
気持ちは少し収まったが
CARPファンとして
なんともやるせない

morioka.gif




posted by セキュリティ電工株式会社 at 20:48| Comment(0) | 森岡社長

2017年10月02日

10月2日に思うこと

早いものでもう10月

赤ヘルの最終戦はいまひとつであった
もっぱらの関心事といえばCARPのCS戦
やや危なげな感はあるが期待している

10年前の2007年
高校生のドラフト1位 安部友裕
社会人ドラフト4位 松山竜平

しかし長年
同期の丸佳浩・菊池涼介の影に隠れていた

2軍で力をつけ汗を流し
起用されたときに期待に応える
困難な時にこそ頼りになる
今ではチームになくてはならない存在

どこでも守れる安部
4番に座る松山
ファームでまいた種が花開いた

当社も8月末で28期が終了し
新たな期を迎えた

常日頃は陰に隠れ 
社員を見守り
窮時に力を貸すことができる
そんな代表でありたいと思う

morioka.gif


posted by セキュリティ電工株式会社 at 11:31| Comment(0) | 森岡社長